ホーム学会誌『笑い学研究』第8号(発行年:2001年)
商品詳細

『笑い学研究』第8号(発行年:2001年)

販売価格: 1,000円
冊数:  冊
【研究論文】
笑いと大学教育〜漫才や落語で楽しく学ぶ〜(木俣由美)
カウンセリングにおける笑いの効用(橋元慶男)
現代川柳が語る人の生老病死(隠岐和之)
笑いとNK細胞の変化について(西田元彦・大西憲和)
エスニックジョークと異文化理解(安部剛)
コミュニケーション上の笑いを通じてみた日本と中国(札埜和男)

【研究会記録】
笑いと人類文明(角辻豊) 
笑いと音楽〜落語と漫才にみる歌や楽器の魅力〜(平和ラッパ・林家染丸)
山の神祭り(長島平洋)
検証シンポジウム「小咄から落語へ」(織田正吉・野村雅昭)ほか

【投稿広場】
わたしとダジャレ(葛西文夫)
ドイツ語看板考(米田恵子)
笑えない話(福井栄一)
Dr.マジックの医療とMagicによる国際NGO活動(伊藤実喜)
「福沢諭吉と申します!」(坂本浩一)
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス